営業時間|10:00〜18:00
TEL|03-6701-5510

ご購入はこちら

飼い主様に代わってトイレを綺麗に キャットロボット オープンエアー

Automated Pet Care Products社が開発した人気のキャットロボットがさらに進化してようやく日本上陸を果たしました。飼い主様に代わってトイレを綺麗にしてくれます。もう面倒なトイレ掃除に悩ませられることはありません。
猫がドーム内部に入るとキャットセンサーが重量を感知してカウントダウンを開始し、処理サイクルが始まります。カウントは3分・7分・15分の3つから選択できます。
※使用できるネコは3匹まで、1匹あたりの体重は2.3kg以上。一台で最大3匹までご使用できます。許容頭数以上でご使用になりますと、機械に負荷がかかり過ぎて故障の原因となります。また、2.3kg未満の体重ですとセンサーが正常に反応せずドームが自動で回転しません。

  • オープンエアー01
  • オープンエアー02
オープンエアー

キャットロボット オープンエアーで時間もお金も節約!

こんなことでお困りではありませんか?

  • 疲れて家に帰ってきて、トイレを掃除するのが面倒

  • トイレの砂が床に散らかっている

  • 外出から帰ってきたときに匂いが気になる

  • 常にトイレを綺麗にしておかないと、粗相をしてしまう

    など…
猫トイレ
「キャットロボット オープンエアー」がすべて解決!

1年間で猫トイレの掃除に使う時間(予測)

グラフ

従来の猫トイレを使い続けると約5倍もの時間をムダにしてしまいます。

便利な機能

  • 丁寧な説明書付き

    コントロールパネルは英語表記ですが、わかりやすい日本語の説明書が付属していますので、機会の操作が苦手な人でも安心です。

  • センサー感知後に自動回転

    キャットセンサーが感知してから設定した時間(3分・7分・15分のいずれか)をカウントした後、ドーム部分が回転を始めます。この時、コントロールパネルはオレンジ色のランプが点灯します。ドーム待機位置まで戻ってくると青色のランプが点灯し、待機状態になります。

  • 固まった猫砂をキャッチ

    ドームが回転して清掃網が綺麗な砂を残して、固まった排泄物だけをコンテナに捨ててくれます。排泄物が清掃網につまる心配もありません。固まった猫砂はドームについた処理ポートからコンテナに落ちるようになっています。

  • 処理ポート

    ドームが回転し、処理ポートからコンテナに固まった猫砂が落ちます。 処理ポートはドームカバーに覆われているので、ここから猫が出入りすることはありません。

  • コンテナで砂をキャッチ 

    排泄物をためておくコンテナには、猫砂をキャッチするステップが付いています。鉱物系の猫砂と45リットル袋があればご使用いただけるシンプルな設計です。ステップのマットは取り外して隅々まで清掃ができます。

  • 分解可能

    汚れが気になってきたら、パーツごとに分解してお手入れが出来ます。固く絞った布巾などで拭いてください。

  • お手入れ簡単

    上部のドーム部分は、丸々水洗いが可能ですので、常に清潔な状態を保つことができます。
    ※下部のベース部分は電気を使用しておりますので、水やアルコールなどの液体は絶対に使用しないでください。

  • ナイトライト(常夜灯)

    ナイトライトは部屋が暗くなると自動で点灯します。
    ナイトライト機能はON/OFFの切り替えができます。

■ご使用いただく砂につきまして

砂の大きさ、形状によっては一部の砂が網を通りぬけきれずにコンテナへ落ちてしまう場合があります。
市販の砂をご使用いただく場合には、以下の実験結果をご参照ください。

※使用できる猫砂は固まるタイプのもので粒サイズは5mm以下の鉱物系猫砂をご使用ください。
※固まらない砂は使用できません。また、重量が軽い紙や木製の砂も利用出来ませんのでご注意ください。

  • ほぼ全ての砂が網を通り抜けます。
    コンテナにはほとんど落ちません。
  • 基本的に問題ありませんが、たまに通り抜けられず残る砂もあります。
  • それなりの量が網を通り抜けられずコンテナへ落ちてしまいます。

■スムーズにトイレを切り替えるために

こわがりなネコちゃんや、警戒心の強いネコちゃんは見た事もない機械が突然部屋に置いてあるとキャットロボットから距離をとり、中に入ってくれない事もあります。必ずしも下記の方法が効果的であるわけではありませんが、キャットロボットに慣れさせる一つの方法として参考にして下さい。
1.今まで使用していたトイレがあれば、そのトイレの側にキャットロボットを設置して下さい。
2.確認サイクルが終了したら電源スイッチをOFFにし、停止状態でネコちゃんにキャットロボットを1〜2日間見せ、慣れさせます。
3.何も興味を示さない場合は、キャットニップや好きなトリーツなどを中に入れてみましょう。
4.ネコちゃんが警戒しなくなり、近づくようになったらネコ砂を中に投入します。この際、今まで使用していた猫砂があれば少量を表面にかけておきます。これは今まで使用していた臭いで安心させる為です。
5.ネコちゃんがキャットロボットを使用したら電源を入れて回転させます。(電源を入れるとサイクルを始めます)ネコちゃんが側にいたら回転の様子とその時の音を聞かせて慣れさせると効果的です。
6.ホームポジションに戻ったら再度電源をOFFにします。これを何回か繰り返したら、電源を入れたままにして使用して下さい。
・一度でもキャットロボットを使用したら、今まで使用していたトイレは処分して下さい。
・砂の交換時に少量の古い砂を新しい砂にかけると慣れた臭いがするので、ネコちゃんが安心しやすいです。

■猫砂の補充と交換について

猫砂は常に適量を保ってください。砂が規定量より少ないままお使いになりますと、固まった排泄物がドームの底にこびりついて不衛生になります。 また猫砂は基本的に少なくなった分だけ補充していただきますが、一ヶ月に一回を目安に、全ての砂を入れ替えていただくと清潔にご利用いただけます。 猫砂の適量は4リットル(およそ5kg程度)です。砂を入れた後、1サイクル作動させますと水平にならされますので砂床に表示されている適量のラインを目安に調整してください。

TOPに戻る